忍者ブログ
絵やブライスや日常をつらつら
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なにか出来事があると、それについて自分の心の中で「こー思った」「あーだと思う」と感じた事の報告会をします。

喜怒哀楽や他の感情が出て来て最終的に、「あの出来事は、楽しかったし、総合的に良かったんだわー!」と結論を出して前に進む。そうやってきました。

更に親しい友達に出来事を話し、「私はこう思ってそう思ったー」と話します。
そうやって自分と向き合ってきました。

自分の気持ちや心に嘘をつく。「こう思うけど、あぁ思った事にしよう」とすると、とても大変でしんどい事になります。
大袈裟な話、自分が壊れていきます。

昔の私は、自分に嘘ばっかりついてたので、心が病んでしんどかった。


3月末にあった事。
それについて自分の中で、また報告会をしました。
友達にも話し結論を出して、終わったわ~と思ってました。

思いながら4月が始まりました。

どうも調子が悪い。
めっちゃしんどいけど、まぁなんだ。色々あるからな~と思って過ごしてました。

しんどさは日に日に増していき、気力も落ちていきました。

最低ラインの気力で日々を過ごして、「いつダメになるんやろ」と思いながら過ごしてました。

限界に近付いた状態で行った通院してる病院で、お医者さんに「だいぶ弱ってるな~」なんて言葉を「ハハハ~」と聞いてると、「気力がえらい無くなってるけど、なにか大量に気力を使った出来事なかった?」と聞かれて、真っ先にに浮かんだ事は3月末の出来事。

とっさに掻き消したけど、もう置いとく訳にはいかんな。と思い、もう一度向き合ってみました。

私は嘘を付いてた。
3月末にあった事に対して、色んな感情が満場一致で「良かったわ~」て事にした。
でも端の方で「しんどかったよ。辛かったわ。気力使い果たしたよ。」て気持ちがあったのに、無かった事にした。平気な振りして、見て見ぬ振りをした。

頭のどっかで分かってたけど、それを認める事は「漫画家としてダメな事」やと思ってた。
「そんな事で気力使い果たしたなんて、君には無理だね」て意見を聞いた事もあったから、「認めたらあかん!」と頭から締め出してた。

でも、「そうやんな~!あれはしんどいよ!辛くて当然!気力も使い果たして当たり前やって~!平気な事なんかないっ!」と自分で認めた。
「誰になんて言われても、関係無い!私は私。人は人。自分のやり方や思った通りで良い。」て思った瞬間、「あー、私はいけるわ。大丈夫。」と自然に思った。

向き合って認めてからは、気力も少しずつ回復してきて、作業もはかどってます。

なにかを目指して頑張ってる人に、経験あるからって「そんな気持ちになるようじゃあ、ダメだよ!」と言う人が居てる。

「うるさい。ほっとけ!」て思う。

とりあえずは、話した友達にも報告し直して、更に前に進んで行こうと思います。

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
大西 つみれ
性別:
女性
趣味:
ブライス ユノア ラグビー観戦
自己紹介:
絵を描いて生きて行けるようになる★

お人形(主にブライスとユノア)とラグビーが大好きです。
写メ日記
最新記事
バーコード
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]